右腕(みぎうで)ブログ!

ビジネス資質プロデューサー
森功有のプロフェッショナル右腕ブログ
<< 目標設定の重要性 | main | 4周年に感謝 >>
サッカーから見るグローバル化の遅れ
0
    皆さん、ご承知の通り、サッカー日本代表監督に
    ザッケローニ氏が就任した。なぜ外国人監督なのか?
    個人的に非常に残念でならない。

    ベスト16以上を目指すには、世界で闘った実績のある
    経験豊富の外国人を抜擢することが狙いなのだろうが、
    日本自体のグローバル化の遅れを象徴しているような
    気がしてならない。

    日本企業でもソニーや日産で外国人社長が手腕を発揮している
    事例があるだけに、今では当たり前なのだろうが
    はたしてこの先本当にこれでいいのだろうか?

    世界で戦うためには日本に人材不足ならば、致し方ない気もしますが
    もっと根本的に別の問題があるように思う。
    ずばり、リーダーシップの欠如ではないかと私は思う。
    企業だけでなく、政治の世界も最たるものなのではないだろうか?
    “リーダー”が言葉遊びだけでなく、日本に完全に定着する時代が
    早く訪れることを願いたい。
    | - | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ